よけのまいのにんげん

いつかの為の遺書です。

2019-05-16から1日間の記事一覧

短歌練習

新しい歯ブラシ買っておきながら替えずに使うような安寧 善い人は人間らしい人間でわたしはわたしもて余す人 風呂の湯気染髪剤の消えぬ床キラキラしないことに郷愁 夜食にはあまりおいしくないアイス震えて眠る理由になるか